ナイスプロジェクト

Yドクター様の詰めの打ち合わせを模型を用いながら進めております。

先日のY様からの話です。
それはカナダからのご友人でご自宅に訪ねていらっしゃった時のこと、
50分の1の住宅模型をご覧になり、「ナイスプロジェクト‼️」のことばを言われたとの事です。
その表現に、なるほどなぁと頷いた。

先日は模型を持参して貰い、バーベキューデッキの屋根からの光の入り方と道路側視線カット及びそのスペースの解放感演出の為に曲線FIXガラス調整が不可欠と感じ、カッターを用いながら模型を修正する。
狙っている空間広がりができ、その確認を交互にテラス内部を覗き込みながら完成した状況のバーベキューデッキスペースの楽しさを共感する。

家づくりは、住み心地よさの共感と共に、ワクワクする楽しさのデザインが欲しいと私達は考えています。

まさにY様邸は、ナイスビッグプロジェクトとして密度を上げながら進んでいる。
      
平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。