平屋に住む

家のプランは百人、百通りです。
建築予定地のロケーションや敷地の形状.広さ.方位により
日のは入方は異なる。
よって、それぞれ二つと同じ提案プランは無い。
家族中でとて価値観は異なる。時々平屋づくりの家を、
要望されまして設計をします。ある意味とても贅沢な家づくりと言えます。
何故ならば、ゆとりある広さの敷地がなければ計画は出来ません。
当然全棟、涼温な家であることは言うまでもない。
外断熱の家での小屋裏スペースは夏は暑くなく、冬は暖かい。贅沢な収納ロフト空間が自動的に出来るから建築費においても有利になる。
現に総二階建ての家においても小屋裏が魅力的とお客様は口を揃えておしゃいます。
そんな中、
またひとつ平屋の50分の1スケール模型が完成した。
シルエットバランスや光の入り方を確認してます。

平澤建築事務所
平澤政利

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。