取材

先日、新潟日報社の取材があった。
テーマは「夏を快適に過ごす」。
インタビューでは、この涼温な家を詳しく聞かれることになる。
言葉では多くを伝えられても、イメージが湧きにくいはずであると思った。
そこで考えたのは、実際にセンターダクトを設置してある現場で取材をしてもらうことだ。

取材スタッフ4名は、外断熱が完了した工事中の現場に入った。
涼しい内部に一様に驚く。これが外断熱のすごさである。
屋根は50mm+25mmの2層張りとなっており、夏の小屋裏空間は楽しい収納スペースとなる。

センターダクトを脇にしてインタビューが始まる。
完成すると見えなくなるものを前に質問を受けるが、ポイントをついた住み心地への話となり、よくありがちな上辺だけのインタビューでは無かった。
また、TIP構法のガセットや斜め桧材を内側から初めて見るスタッフ達にとっては新鮮なものだっただろう。

佐藤と一緒にセンターダクトの写真を撮りますとカメラマン。
記事になるのが楽しみです。

平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。