TIP構法ライトアップ

18日から建て始めているF矯正歯科医院の工事は、キビキビ順調に進んでいます。

TlPの耐震が美しい‼
横架材と柱端部がガセットでガッチリ固定、端部剛性を高める。
筋交いは取り付け部のせん断力計算により、引張りにも対応している。

東京工芸大学上西研究室の実物大強度試験データでも証明されている耐震性能は、水害対応にも強さを発揮することが見えます。
初期強度構造計算には合板系が数値は有利であるが、粘りと構造体材呼吸の健全はTlPが勝る。

その頼もしい姿を見えるうちにとライトアップした。

夕方の桧斜め材から漏れる光は、力強さと家の健全を秘めている美しさだ。
光の溢れる隙間が構造体の通気。木造構造材の上質環境保全をサポートする。
家の中はいかにも桧造りの木造建築だ。

機能は美しさが伴う。
光のシルエットは感動的と言えます。

Fドクター夫妻もライトアップをご覧になるため、夕方お越しになりましてTIPと桧の香りを堪能されていた。
    
平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。