人間ドック

昨日、会社の健康診断で人間ドックを受けてきた。
腹部エコーや胃カメラなどこれまでもあまり経験したこと無い検査の数々で体の隅々まで検査してもらった。
特に異常は無さそうだが、胃カメラで自分の体内を見ていると、もう少し自分自身の体を労わってやろうと思う。
食事の取り方や食べる時間・回数、胃にかかる負担が少ないように摂取することは基本で、おのずと他の体調にも影響してくるという。

お客様の仕事終わりからの打合せ等で、不規則な生活にもなってしまう職種だからこそ、簡易な検診ではなく精密な検査を受けされてもらえる事は本当にありがたいことだ。
体に異常が無く元気でいられることが当然のように思ってしまうが、当たり前のことだと思ってはいけない。
定期的な検診と、日々の自分自身での体調管理。
この両方で常に良い仕事ができる体を維持しなければならない。

佐藤 吉行

カテゴリー: 佐藤吉行   パーマリンク

コメントは受け付けていません。