羽鳥新ノ介デビュー!

6月27日に、日本クラウンから羽鳥新ノ介がメジャーデビューする。

新潟市中央区に住む26歳の好青年であり、ロマン演歌を歌う。
レコーディングは3月に東京にて行われていた。

何故、羽鳥新ノ介を紹介するかと言うと、実は家業で足場工事業の会社を経営されており、私共の全ての現場足場工事を行って貰っていて、長い付き合いをしています。
本人の歌が上手いのは当然ですが、性格が明るく、カッコいい青年だ。

羽鳥と言う名前は歌手の鳥羽一郎の名前を頂き、万城先生からつけて頂きました。
鳥羽一郎氏からも頑張れ!ガンバレ!のエールを頂いているとの事。

実はこのデビュー曲は、鳥羽一郎氏の作曲に依るものであり、ペンネームを島根良太郎としている。
作詞家の万城たかし氏には指導の為、月に1、2回上京し続け、4年間もの間、歌のレッスンを受けていたことをこの度初めて知らされた。

名前の新ノ介ですが、昨年からの新潟県新ブランド米、新之助から来ています。

つまり新米の新ノ介です!

6月27日にCD全国販売となる。
デビューイベントとして、当日イオンモール新潟南にて13時から出演が決まっいて、活動の場は広がって行く。

我々としては、身近な存在ですので注目です。
そしてみんなで応援をします。
可愛がられる、いっぱい売れる、息の長い歌手になって欲しいと強く願っている。。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。