いい家をつくる会セミナー

本日、東京のホテルにて今年第一回のセミナー出席です。ゆとりを持ち早めの新潟出発でした。

半年ぶりにお会いする松井修三代表や全国の会員達としばし近況を語り合い、談笑となる。

ソーラーサーキットの家からSA-SHEの家、そしてセンターダクト涼温換気の涼温な家と住み心地の進化をしてまいりました。
平澤体感ハウスも断熱、気密はソーラーサーキットの家として造り、その後、住み心地を追求しながら今の換気システムとなった。

今まで建てました多くのお客様がソーラーサーキットの家の方です。
気密、断熱が確立されてます。換気システム改善相談は多くの実績を踏まえた平澤が承り、進化をさせます。

花粉やPM2.5が除去された綺麗な空気で満ちた暖かい家がより求められる時代となって来てます。
気軽に体感ハウスの空気を感じにお越し下さい。
春先、秋も快適に差があります。

セミナーでは、住み心地と環境対応がより求められることになり、持続可能な地球レベルの考え方をふまえた家づくりを熟知する進み方が必要と代表からあった。


【平澤建築事務所の取り組み方の発表】

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。