完成体感見学会

寒気が幾分緩んだとはいえ、
2月上旬の日曜日、
雪が降る中の寒い日の体感見学会であった。
完成して間もなく、
温熱環境の馴染みは足りなく、幾分固い空気感であり、
本来のマイルドな空気では無いものの、家中何処でも温度差が無く、臭い、空気淀みも無い事に来場者は笑顔となる。現在工事進行中でありますY様は仕上げ色決めの確認に来られ、頷かれていた。

いい家が欲しいの本を読まれて、居ても立ってもいられなく、すぐさまインターネットで調べ体感ハウスに来ましたとおっしゃる新規お客様のE様は、この度の体感見学会には一番最初にお申し込みされましての来場です。
今まで大手ビルダーを検討されてきていたとの事も有り、比較がしやすく、その空気感の違いと心地良さを感じておられていた。

花粉症の奥様には
春先の外気に含まれている杉花粉は99%をフィルターにて除去し、家の中に給気して来る涼温な家は単に暖かいとか言うレベルの住まいとは根本的に違う。
それが特許センターダクト換気システムであり、家中全てに空気淀み無く、臭いも無い。そして空気が綺麗で美味しい。
そんな新鮮な住まいを体感見学して頂きました。

同時にこの度、ひとかたならないご協力とご厚意を頂きましたお施主様のT様には心より感謝を申し上げます。

誠にありがとうございました。

平澤建築事務所
平澤政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。