引き渡しが続く

ここのところ涼温な家3棟のお引き渡しと、
外断熱で換気システムの暖かい、合計20坪の総二階の
増築の家1棟のお引き渡しが行われた。

大きな母屋に対して離れとして独立。
そこに1、2階からそれぞれ渡り廊下で、接続するS様邸の増築では
外断熱と換気システムの心地よさに、お客様よりは感動と絶賛の言葉を頂きました。
正に信頼関係の中で出来た増築工事の家です。

設計相談を行い、要望を図面化をする。
蓄積されたノウハウと技術でつくりあげる。
リフォーム工事は、既存建築の徹底理解と構造断熱の熟知が強く求められます。
それはその家だけの応用編だからです。

リフォームを通してご家族の真の笑顔をもっと広く造り出したいと思う。
   
    平澤建築事務所
     平澤政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。