I様邸宅上棟

25日に建て方がスタートしたl様邸宅。
3日目の朝8時前の写真です。まだ松田棟梁達は来ていないが、気持ち良い現場です。

午前中に屋根二層目の断熱材を敷き込み野地完了となり、明日からは屋根防水工事となる。
来週には瓦工事が本格的に動く。
年末には何かと仕事が集中してきます。
そんな時ほど、事前のいい段取りが必要となり、無駄の無い仕事の進行へと繋がる。


3日目の夕方の写真です。

気持ち良く家づくりをするのにとても大事な事である。
と、言いつつも大いに反省ありの平澤です。

信越本線直ぐ脇の土地であり、電車の窓からも、このTlPが見える。
お施主様は、上棟をとても喜んで下さる。感動さえして頂いております。

こんなに美しい木造建築の上棟が他にあるだろかと、言いたくなる程の家づくりです。
注目の耐震と耐久に、通気ある木造軸組工法のTlP構法の中に涼温換気を秘めていく。

本当にワクワクする家づくりです。

電車に乗っている方々にも大いに知って頂きたいと思っています。
よって、アピールに努力しております。

何度見ても頼もしく見える涼温な家のセンターダクトは、壁の中に隠れる前に見る価値はあります。

工事中も是非ご覧下さい。
ただ暖かい家とは、住み心地が大きく違うだろうなと、推測できると思います。

このように、現在進行中の他の現場でも、道行く人々の安全に配慮し、涼温な家を伝えております。

平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。