庭木植込み

先日、雨の中、K様邸宅の植込みとアプローチモニュメントづくりを松田棟梁達と三人で行なう。

K様からはアプローチイメージをモニュメント含め、こんな感じがいいと写真を見せてもらい求められていた。

その写真を見た瞬間、アプローチのストーリーが頭の中に浮かんで来た。

単なるメモ書きで物語を表現する。
住まいを設計している者だからスラスラ描ける林の先にある玄関イメージです。

庭木の問屋で平澤が、更に適した株立の雑木を仕入れる。
そして植え込み前に、配置を奥様に来て頂き見てもらう。

ご主人には携帯からメール写真を送り、確認返事を頂いたうえで植栽工事とモニュメントづくりが進む。
なんとも大雑把な進み方の様にも見えるが、繊細な計画と感じ取っている確信の中での工事なのです。

夜までかかり完成した。
翌日、ご主人から感動の電話を頂き、分かち合った!

家づくりは、信頼関係とそれに応えるノウハウとロマンが不可欠といつも同じ事を言っている。
出会いに感謝です。
ありがとうございます。

平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。