目的共有

以前から住まいネットラウンジ内容検討やホームページの改善協議が行われています。

目的を明確化することによりその手段の絞り込みが見え、行動と結果が生まれる。
事業の目的が揺るぎないものでなければエネルギーは分散、弱くなってしまいます。
原因は結果となる。
まさにジェームズ・アレンのことばです。

達成したいと強く思う願望にこそ継続努力が出来、地味な一歩一歩が結果へと結び着くものと確信しております。

行動は目的にて動いて行く。
何となく過ごす事も大事かと思う。そして何となくの結果の日々は有りかと思います。

しかし、ビジネスでは如何なる職業であろうと如何なる立場であろうとハッキリした目的使命に向かい自分の能力を出しています。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。