原点なる設計

1991年竣工の住まい。
30年前設計施工を名指し依頼くださいましたO様Y様邸です。

ご家族方とは大工時代からお付き合いで、まさに育てて頂いたと感謝しております。
久しぶりに入らせて貰い、当時の階段撮影とブログ添付承認を頂く。

30年前ジュウタンとは思えない綺麗さです。
柔らかな段と踊り場は心理的安心があります。
二階が親世帯住まいでしたが、現在は若夫婦が使ってます。
お気に入りゴルフ練習8帖のバルコニーには鉢植えバラが咲いていた。

設計には一階の音楽教室が関係します。
下階の広いリビングは住まいとバイオリン教室を兼ねるスペースです。
二階親世帯住まいのリスクをジュウタンと踊り場で和らげる。
壁に添って取り付いたスライディング式昇降椅子は多く使われること無く現在撤去されてます。

マイスター断熱樹脂サッシ、温度差無しの空間追求。
枠扉はタモのオリジナルデザイン等、30年経過が教えてくれるものがあります。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。