続・雪景色

雪が一段落した2月中旬の先週末に、長岡のI様邸、T様邸、O様邸それぞれ訪問後、小千谷塩谷へ車を走らせ20分、南荷頃との間にあるトンネルを抜けるといきなり雪の量が増えて3m近い積雪であった。

材料を積んでるダットサントラックを四駆にして走行。
部落の中の道はきつい勾配が多く緊張する。
除雪不可能部は行き止まりであった。
雪深い地域の除雪により両脇には高い雪の壁となりロータリー除雪車でないと雪処理が不可能である。

このようなブログを書いていると待っているお客様からお叱りが来そうです。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。