雪国の雁木

長岡のT様邸を訪問する。
昨年の春に施工した車庫と玄関をつなぐ雁木一体アプローチである。

ご覧のように雪はまだそれなりに多い。
車庫前は、消雪パイプにより道路除雪時の雪固まりが無く、車の出入りはスムーズであった。

二面道路角地に2台駐車用車庫2棟を配置、それをつなげる中央雁木で玄関へと導く。
扇形に開いている道路角度に合わせたアプローチデザインです。
車から降りて家の出入りは雨や雪に濡れる事が無い。
除雪作業からの解放にも喜んでおられた。

生活考慮デザインは土地環境を熟知し、ベストを見つけ出す事にある。
雁木は先人の知恵をお借りしたものです。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。