来年着工

来年着工予定のM様邸詰め確認修正が行われた。
プライベート8畳大外庭とリビングをつなげるところの修正です。

外壁一体の衝立て壁設置、屋根付きウッドデッキと庭と室内居間を一体とし外視線カットの内部からは解放設計。
間口が狭く奥行き深い土地条件において落ち着きと楽しさ快適を濃縮したお洒落な住まいです。

居間の雰囲気が大きく変わるため当初作った模型を返還してもらい修正する。
模型制作は手間が掛かかりますが、最新3Dプレゼン画像を越える世界があると自負してます。

建物全体シルエットと仕上げ材色、トータルデザイン1/50の模型。
季節の時間帯日射しも方位を合わせ模型の窓から覗き込めば内装仕上げと一緒に生活がイメージ出来る。

一棟一棟土地条件、家族に合わせた家づくりであるからこそ契約前の無償模型づくりにこだわり、建築費と共に信頼関係確立と完成した住まい確認をしたいものです。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。