滝雲

晴れた日曜日早朝、資材置場に向かう途中の写真です。
阿賀野川流域、山合の阿賀市側に冷えた大気が降り、暖かい川の水温蒸気や野原地熱差もからみ発生するらしい。
冷え込みの強い朝一時的に見ることが出来ます。
山岳地帯で広がると雲海などもある。

右に見える山は菅名岳。
雲の下は福島県への国道49号線と左側には五頭連峰だが隠れて見えません。
滝の様に流れ落ちる雲を事務所から希に見る事の出来る現象。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。