構造体呼吸

今さらですが住まいとして信頼の木造在来工法の家。
木軸組の自重及び積載荷重対応の上耐震、耐風の建築物にします。
躯体内呼吸を止めないつくりは理に敵っている。
尊敬する熟練職人は木の性質を見極めます。

以前のブログにも有りますが、日本木材技術センター等における面内せん断試験及び実物壁耐震実験にて性能確認のTIP耐震構造。
東京工芸大学上西名誉教授、更に現役教授の立ち合いのもと、地震エネルギーに耐える実物大実験は激しいものであり、通常体験することのない貴重な事でした。
上西名誉教授の著書一部です。

2020年5月、国土交通大臣認定となりましたTIP耐震構法。
多くの提出書類と多くの時間と指導のもと、ようやく潜在的耐震付加強さを認めてもらった認定です。
とても嬉しく受け止めてます。
木造軸組耐震保持相性の良さを改めて見て欲しい。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。