橋桁取り付け

以前のブログに書いてます北陸自動車道黒崎パーキング脇の高速道路上に掛かる跨線橋の話。
9月15日の夜に高速道路を通行止めにし、一夜にて橋が掛け終わるとの事。
黒崎パーキングに駐車、スマートインターから歩いて一般道路に行き準備終盤写真を撮影した。

この写真は9月9日正午前のもの。
近くにいた監督に聞き教えてもらった話しは興味深い。内容は先端緑色部鉄橋桁が先行スライド先方のコンクリート柱脚へ届くやり方。
白い本体橋桁は、やじろべえ原理にて天秤となりスムーズな移動で掛かると言う。
橋桁移動用に敷かれたレールの上を本橋桁は台車でゆっくり移動するらしい。
大規模な橋桁は既に手摺までが取り付けられ、一夜にして掛かる橋準備は完了していた。後は15日にゆっくり移動するだけ。

建築とは異なる大規模な施工を興味深く見ています。

追伸

予定通り橋桁が掛った。

16日夕方、サービスエリア脇からの写真です。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。