新潟の快適追求

平澤の家は新潟気候に適応してるものでなければならない。
体感ハウスを始めとする数多くのデーター蓄積を基に改善改良を繰り返し、高いレベルへの挑戦は続いています。

住む人の健康増進換気は高断熱と高い気密性、維持の容易さが不可欠条件。
そこにデザインセンスを入れたい。
心地のよさは知識と個別データー加味改善実行である。
快適を設計し現場で職人と共に造り上げる。

何よりも思いの強さが壁を乗り越えるエネルギーとなっている。
自社所有測定器の一部です。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。