大臣認定

申請をしてましたTIP構法の大臣認定。
ようやく国交省から認可通知が届いたとの速報が、日本TIP建築協会からの喜び連絡メールが事務所に入った。

長い月日を掛け大量の申請資料作成提出、平行して実物大耐震試験と記録データーの蓄積。
私も複数回その実物大耐震試験立ち合いに参加した。
そして理事会において、大臣認定申請を強く要望発言をして来ました。

バランスの良い耐震TIP構法は現在、平澤の家づくり全てに採用してます。
念願であった国土交通省大臣認定がおりて感動です。
復元性ある粘りを保有、耐震強度を増す斜め板張りが現行建築基準法では、水平木ずりとしか扱えない歯がゆさを強く感じていました。
私共に取りましても、とても嬉しいニュースです。
この申請に携わって来られました多くの方々の努力。
そして、多大なお力添えを頂きました教授各位様に敬意と感謝の意を表します。

ありがとうございました!

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。