宿泊体感の感想

涼温な家に宿泊体感されました方々の共通な感想ことば、
それは快適。 

宿泊の夜に洗濯をしてもらっている。
広めの洗面室に洗濯物を干しベッドルームでゆっくり休んで頂きます。
臭いの無い室内の洗濯物は朝、爽やかに乾く。
北側に位置している物干しスペースとキッチンの動線効率短さが評価される。
収納スペースを設け個別整理収納がお勧めです。

又、夕食は焼き肉など臭いの強い食事をして頂きます。(食材は持参です)
当然臭いが家中に拡がります。
生活が始まれば必ず日々の臭いは発生するもの。
拡がった焼き肉の臭いが朝には全く無くなっている。

人の吐く息の臭い、CO2濃度も高まる事なく排気され、フィルターを通し熱交換した給気の新鮮空気が気持ちいい。
窓は締め切りだが第一種全熱交換換気システム一体の涼温房の家はCO2濃度の監視モニター数値は、460PPM前後と綺麗です。

このように宿泊体感は、見せる展示場と違い、住む生活確認の場です。
夜の照明雰囲気、くつろぎ感も実感。風呂上がりリビングにてゆったりと心地よさを体感して頂きたいと思う。

一家族限定予約の宿泊を楽しみながら悔いの無い家づくりに活用して下さい。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。