夕方のウォーキング

昨日は夕方ウォーキング。
直線の田んぼ道を歩いた。
今は陽が長く夕方7時はまだ明るい。

稲は順調に育っていて、ほのかに香る空気が心地よいです。
ウォーキングは体を温めてくれ気分をリフレッシュします。
コースは場当たり的に決めて歩く。
車で歩きたい場所迄行き、そこで歩くことはしばしばです。

正月に新幹線を使い東京駅まで行き皇居を早足で歩く贅沢なウォーキングもする。
周りの人から信じられないとの声を聞く。
私にとってウォーキングは、からだの調整役であり、エネルギー源であり発想の源にもなっている。
机に向かって進まないないものが思い続けていることにより無意識の中ある瞬間、歩いている時にひらめいたヒントによる解決案を経験してます。
むろんウォーキング中は何も考えなく歩くことを大切にしてます。

体をを動かす有酸素運動は、気分を爽やかにすると同時に脳を活性化してます。

早朝や陽が沈む前の影は長く、自分の足がカッコよくなります。
うっすらですが田んぼ中央に私の影が写っているのが、見えますか?
意味不明なブログでした。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。