休日の体感ハウス

16日の日曜日、体感ハウスでは午前と午後に涼温な家をつくるお客様の来場が続いた。
求めたい家の価値感をしっかり持っているお客様はポイントを突いた密度のある話しでいい雰囲気が漂う。

午後にお越しのお客様は、ご家族6人、体感ハウス来場は初めて。
建て替えによる三世帯住宅を計画されている。
話しを伺い、間もなくご主人様からのことばで、
私たちの家づくりを平澤建築事務所にお願いしたく思って来ましたと言われた。

ホームページ等をしっかりご覧になっており、その確認と確信の為の住み心地体感ハウスの来場。
後日、改めて土地を見させて頂きプランニングが進む。
2020年度中の完成入居予定。

体感ハウスでの話し後、新規のお客様方をセンターダクトが設置されている工事現場にご案内した。

外張り断熱、気密工事完了現場内部は耐震TIP構法のガゼットプレートや斜め板張りが見える。
ダクティングも天井張り前のところは見えます。
構造を見ることは多くの質問より価値があると思う。

前もって連絡して頂ければ個別案内を致します。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。