お引き渡し

平屋の家のお引き渡しです。
近年、平屋住まいが注目されている。
確かに動線的にも広がり的にも効率は良いし、使い勝手も良いことが多い。
長いスパンの住まいと考えると長所はいっぱいあります。
ある意味理想の住まいかも知れない。

しかし、土地が広くなければならない。
また、同じ40坪では総二階なら、基礎、屋根は半分の約20坪となる。
平屋の涼温な家では、センターダクトからの必要総給気量確保の為に2系統となります。
使い勝手、便利さ、段差など生活のよさに対して、工事金額が割高になる事も含め、総合的に方向を決めるべきです。
そんな使い勝手のいい平屋の家です。

S様は大学院でずっと勉強されてきまして、3月に博士号を取得されました。
その証書を見せて欲しいと言って、お引き渡し時に持って来て貰い見る事が出来た。
刺激になります。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。