明日も体感内見会

土曜日の今日、ご予約の方々が内見会場にお越しになり、庭と繋がる開放的な住居空間と心地よい空気を体感される。
家具は体感ハウス品を運搬セットさせて頂きました。

庭との大きなFIX窓はLow-E遮熱ペアガラスではあるが、冬のコールドドラフトは多少発生する。
その対策として床に桧ガラリ吹き出し口を設けて、そこへセンターダクトから床下配管を施し、暖かい空気を出す設計です。
ランニングコストを抑えながら、庭とのロケーションと、癒しのある快適涼温環境を演出する。

後日グランドピアノが入って来ます音楽室は防音工事が強化され、平澤建築事務所の得意ノウハウによる厚さ60ミリの本格的重量防音扉と防音壁です。

住み心地に対し、ぶれのないお客様とのコンセプトは設計者と共有され、上品で気持ちのいい快適空間となる。

体感内見会は明日までです。
是非メール、又は電話にてお申し込み下さい。
会場をお伝え致します。

一見の価値ありです。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。