A様邸敷地整備

海の見える高台にありますA様邸の敷地。
お母様の住まい隣接の土地であり、以前植えた木が成長して大きな樹木となっていた。

その樹木を伐採し根を取り除く。
同時に残材を整理処分をして綺麗なった敷地で水道先行配管、そして基礎工事となります。

前のブログにも書いた通り、A様邸敷地はとても強固な地盤であり、よって杭の必要無しの判断、耐圧盤基礎となる。

平澤建築事務所
平澤 政利

カテゴリー: 平澤政利   パーマリンク

コメントは受け付けていません。